メニュー

入院案内 - 医療法人社団丸山病院

入院案内

入院・面会について

入院をご希望の方は、主治医の診療情報提供書(あるいは紹介状)をご持参頂き、入院受付担当者(中野)とご相談の上、療養に関してご了解頂ければ入院の予約をさせて頂きます。

空床があれば直ちに入院出来る場合もありますが、入院までお時間を頂くこともありますのでご了承下さい。

面会につきましては、平日:15:00~20:00、休日:10:00~20:00となっております。面会時間を越えての訪問はお控え下さい。また、病状によっては、面会をお断りすることもございますのでご了承下さい。

スタッフ

申込について

  • 入院の決まった方は、入院申込書にそれぞれ必要事項をご記入の上、受付に提出して下さい。
  • 他医院からの紹介入院の方で、主治医の診療情報提供書、紹介状、レントゲン写真をご持参の方は、ご提出して下さい。
  • 保険入院の方は、必ず保険証を、労務災害等の方は、事業主の労災事故証明書(労災5号用紙)等をご提出して下さい。
  • 生活保護法を受けておられる方は、医療要否意見書又は医療券を、また福祉医療、老人医療等の方は、それぞれ医療証をご提出して下さい。
  • 入院申込書には、保証人連名でご捺印の上ご提出して下さい。保証人はなるべく神戸市又は近郊にお住まいの方で独立の生計を営み、経済的責任を負える方をお選び下さい。

入院に際して

  • 病衣はご自由ですが、当院のリースをご利用される場合は、1日80円です。
  • 身の廻りの品はたくさんお持ちになっても病室が混雑し、清掃、看護の妨げになりますので、なるべく次の程度にとどめて下さい。
    印鑑、洗面道具、タオル数枚、ティッシュ、筆記用具、スリッパ(底の柔らかい音のしないもの)
    肌着類、湯呑み、お箸、スプーン、小さい茶瓶又は魔法瓶等
  • 電機製品の持ち込みは事故及び騒音防止のためお断りいたします。
  • 貴重品は必要最小限の程度の他は、なるべくご持参ならない様にお願いいたします。万一盗難の際も当院では責任を負いかねます。

入院費のお支払いについて

  • 治療費は健康保険法により計算します。自費入院の方は当院所定の慣行料金により計算いたします。
  • 保険入院、福祉医療、生保入院等の方も法で決められた一部負担金は医事課より発行する請求書にもとづき会計にお支払い下さい。
  • 療養型入院料は一ヶ月平均5万~12万円(オムツ代込み)です。前年度の市民税が非課税の方は減額の申請が出来ますので、医事課にてご相談下さい。
  • 入院料は毎月月末締めで、翌月15日以降あるいは退院時に請求書によりお支払い下さい。
  • 個室をご希望の方は病棟師長にお申し出て下さい。その場合の室料は保険給付外となっておりますので、室料差額を頂きます。

食事について

  • お食事は重要な診療行為の一つとして、当院では管理栄養士の元で適時適温給食を提供しています。
  • 病状により特別治療食が給食されます。又病状、嗜好等により通常の食事が出来ない場合も、給食の差引は出来ません。又持込、出前、自炊は出来ません。

面会について

  • ご面会時間は、平日 15:00~20:00、休日 10:00~20:00となっております。上記時間以外は診療及び看護の妨げとなることが多いので出来ません。
  • 真に止むを得ない事情により前記時間以外に面会される場合は看護師長の許可を受けて下さい。
  • 患者さん又は同室者の病状により、ご面会をお断りする場合もございます。
  • ご面会の方が病室で飲食される、又は、大声や高笑い等により療養の妨げとなる行為や、又、感染症予防の為、多人数での面会、子供(小学生未満)の面会はご遠慮下さい。
  • 酒気を帯びている方のご面会は固くお断り致します。
  • ペット(犬、猫、小鳥等)同伴のご面会は固くお断り致します。

入院中の注意事項

  • 病状について電話でのお問い合わせにはお答え致しかねます。また家族代表者以外へのご説明も致しかねます。
  • 外出、外泊、散歩等は必ず主治医の許可により看護師詰所に申し出て、外出、外泊許可証を受けて下さい。門限は20:00を守って下さい。
  • 病院駐車場に入院中の方の駐車はお断り致します。
  • 当院では、家族その他の付き添いはご遠慮願います。
  • 入院治療に際して患者さんからの職員への金銭・物品等のお心遣いは一切不要です。